サプリ その他のサプリ 腸内環境

イヌリンパウダーで腸活!ダイエットや血糖値を下げる効果も

投稿日:

腸活のために、善玉菌にプラスして、食物繊維やオリゴ糖も積極的に取るのが、いいらしい、ということで、、、

食べ物に気をつけるのはもちろんだけど、なかなか安定して取れないので、やはりサプリも使います。

今回試してみたのは、こちら。

イヌリンです。

イヌリンとは?

イヌリンとは、ゴボウやキクイモなどのキク科の植物によって作られる多糖類の一種です。
多糖類とは、糖質の最小単位である単糖が多数結合したもののことをいいます。

イヌリンの効果

★整腸作用

イヌリンはおなかの中のビフィズス菌を増やし、おなかの調子を整え、お通じの習慣を改善するという整腸関連の機能が報告されています。これらの機能はイヌリンがビフィズス菌などの腸内細菌のエサになり、腸内細菌が作り出した短鎖脂肪酸という物質が腸の運動が促すことや増殖したビフィズス菌などがお通じの量を増加させることなどが影響しています。

★血糖値を上げない

イヌリンは食後の血糖値の上昇をゆるやかにする作用が報告されています。この機能はイヌリンが小腸での糖の吸収を抑制することやイヌリンがビフィズス菌などの腸内細菌のエサになり、腸内細菌が作り出した短鎖脂肪酸という物質が腸にあるホルモンを出す細胞を刺激してインスリンが生産され、血糖値の上昇が抑制されると考えられます。

★さらには、中性脂肪を下げるという報告も。

イヌリンが食品の胃の滞留時間を延長することやイヌリンがビフィズス菌などの腸内細菌のエサになり、腸内細菌が作り出す短鎖脂肪酸という物質が食欲中枢に作用して食欲を抑制することや短鎖脂肪酸が腸内ホルモンを出す細胞を刺激して食欲抑制ホルモンの分泌を促すなどの効果があるとされており、これらの機能が総合的に作用し、血中の中性脂肪の低下効果を示すと考えられます。

 

腸内環境を良くするのに、かなり役立ちそう。

パウダーなので、ココナッツオイルとともに豆乳オレに混ぜて飲んでます。

ただ、お腹の調子が良くなった実感はなし(u_u)

飲む量が少ないのかも。

小さじ2杯くらいなので、食物繊維換算で5gほど。

この倍くらい摂ると私的にはお通じ良くなりそうですが、 微妙に味変わるしうまく混ぜないと溶けきらずにダマになったりするので、なかなか使いこなせてません(^_^;)

そのまま食べても美味しい、という記事も見かけたけど、それはちょっと〜〜ʅ(◞‿◟)ʃ

一度試したけど無理でした。むせますし、味が苦手。

他にご飯を炊くときにスプーン1杯ほど(1合につき)混ぜてると美味しくなるとも聞いたので、楽しんで使っていきたいと思います。

大容量イヌリンパウダー↓

オーガニック イヌリン パウダー(フラクトオリゴ糖類) 227g[サプリメント/健康サプリ/サプリ/オリゴ糖/粉末/now/ナウ/栄養補助/栄養補助食品/アメリカ/パウダー]

このイヌリンはテキーラの原料でもある、アガベという植物からできています。

おすすめ記事

-サプリ, その他のサプリ, 腸内環境

Copyright© アトピー&掌蹠膿疱症をサプリメントで治そう! , 2019 All Rights Reserved.