サプリ その他のサプリ

健康維持にも必須のミネラル『亜鉛サプリ』皮膚や髪のトラブル改善にも

投稿日:

細胞の新生に関係し新陳代謝を高めることで肌の再生を促し、アトピーに効果があると言われるミネラル、亜鉛

アトピー改善の基本3サプリ(ビオチン、EPA、善玉菌)には含まれてないですが、健康維持のためにも取り入れたいサプリです。

亜鉛は男性のサプリともいわれるので、旦那さんも日本のメーカーのを飲んでましたが、今回はアイハーブで注文してみました。

亜鉛の効果効能

味覚を正常に保つ

舌にある「味蕾(みらい)」という受容器官で私たちは味を感じとります。亜鉛はこの味蕾の中の味細胞において、重要な働きを占めています。

味細胞は短期間で細胞を次々生まれ変わらせているため、材料となる亜鉛を常に必要としています。亜鉛を十分に補うことで、味蕾の働きを保つことができます。

抗酸化作用

亜鉛は体内のビタミンAの代謝を促します。ビタミンAの抗酸化作用の活性化を促し、過酸化脂質の害を防ぐことで、アンチエイジング・生活習慣病予防にも効果が期待できます。

免疫力の向上

亜鉛が十分にあると風邪や感染症にかかりにくくなります。
粘膜を保護するビタミンAを体の中にとどめる効果があり、のどの痛みや鼻水・鼻づまりなどの症状を緩和してくれます。病気を引き起こす細菌を攻撃する白血球にも亜鉛が含まれているので、傷や病気の早期回復にも亜鉛は必要とされています。

成長・発育

タンパク質と合わせて亜鉛を摂取することで、全身の新陳代謝がより活性化されます。新陳代謝が活発な時期に亜鉛は必要量が増加するので、特に成長期の子供には過不足なく亜鉛を摂取することが必要です。

髪や肌の健康維持に

皮膚や髪もタンパク質からできています。亜鉛を摂取することで、タンパク質の代謝を促し、皮膚や髪のトラブルを改善します。皮膚や髪も新陳代謝が速いペースで行われるため、亜鉛を積極的に摂ることで美肌・美髪効果につながります。

生殖機能の改善

男性の前立腺・精子に亜鉛は多く存在します。精子の形成には必ず必要とされ、生殖機能の改善に役立ちます。

うつ状態の緩和

感情のコントロールや、記憶力を保つには神経伝達物質が正常に作られ、働く必要があります。うつ状態は脳の機能が低下し、神経細胞の刺激伝達がスムーズにいかないためと考えられています。

この神経伝達物質を作るのに必要なのが亜鉛です。
亜鉛が体内に十分にあることで、精神安定や脳の機能を高め、うつ状態の緩和に効果があると考えられています。

亜鉛サプリを選ぶポイント

初めてのiHerbでのお買い物。

種類が豊富で見てて楽しいですねー。

でも予備知識がないと選ぶのが大変かも、、。

実は今回、亜鉛を選ぶとき、含有量と値段(それと見慣れたメーカーかどうか)で選んでしまったのですが、亜鉛を選ぶ上での重要ポイントを外していました!

亜鉛サプリを選ぶポイント

亜鉛などのミネラルは、そのままでは吸収されにくく、せっかく取ってもほとんど吸収されること無く排泄されてしまうとか。

そのため、キレート処理というクエン酸やアミノ酸、ピコリン酸などとミネラルを結合させて吸収力を高める方法が取られますが、サプリを選ぶときは、このキレート処理がしてあるかどうかで選ぶのがポイントです。

亜鉛のページに、キレートとか亜鉛ピコリンという商品も出てたのですが、聞き慣れない言葉だったのでスルーしてましたが、それが重要だったんですね^_^

また、亜鉛などのミネラルは、キレート処理を施しても完全な吸収は難しいといわれています。
ミネラルの吸収率を高めるためには、摂取タイミングを腸の吸収率が高い朝にすると良いといわれています。

また、亜鉛は体内に蓄積する性質があるので、大量に摂取すると(24g以上)肝臓や各組識の銅や鉄分が減少し、貧血をおこしたり中毒症状を起こしたりしますので、50-150mgの摂取が理想です。

現在服用しているサプリ

◆ビオチン 6錠(朝晩3錠ずつ)

◆EPA 450mg(オメガ3) 3錠(朝)

◆乳酸菌革命 2錠(夜)

◆ブロメライン 3錠(食後)

オオバコ(時々)

◆エスターC 2錠(朝晩)

◆亜鉛 1錠(朝)

おすすめ記事

-サプリ, その他のサプリ

Copyright© アトピー&掌蹠膿疱症をサプリメントで治そう! , 2018 All Rights Reserved.