腸内環境

三連休。「腸内環境の揺さぶり」にトライ、、、結果は?

投稿日:

三連休中に試した善玉菌サプリ増量とオオバコによる「腸内環境揺さぶり」作戦

便秘でお腹が張り気味になったのと、肌も悪化しました😰

一時良くなった手のひら、痒くて掻いてしまい傷ができました。リンパ液が出ます😲

顔、首、肘、痒みはそれほどでもないけど、触るとしっとりしてる⇨リンパ液が出てるんだと思います。よろしくない状態です😥

皮膚が悪くなるのは凹みますが、でもこれは想定内こと。

腸内環境が揺さぶられた証拠と考えられるからです。

なぜかというと

ポイント

腸内環境の改今まで悪玉菌優勢で安定していた腸内に、急に善玉菌が大量に入ってくることにより、善玉菌を攻撃するために、悪玉菌の動きが活発になります。

悪玉菌がアンモニアや、インドールなどを盛んに分泌しているため、大量の毒素や免疫機構の暴走から状態が徐々に悪化している可能性があるから。

その他、ビオチン、ブロメラインによって、皮膚の血流が良くなったことで今までの血流の無い皮膚に、急に血流が起こることによる好転反応(皮膚が赤くなる、皮膚炎からジュクジュクしたものが分泌される、痒い、炎症が酷くなるなど)もあり得るかも

(血流が無かった毛細血管は壁が薄いので、血流が回復すると一時的に毛細血管の壁からの水漏れが酷くなり、むくみやジュクジュクした状態になることがあります)

以上アメリカンビタミンショップさんサイトより引用、抜粋

↑普通は飲み始めてすぐに起きることが多い現象ですが、私の場合は9月に入ってビオチンを増量したり、ブロメラインを追加しているので、これも当てはまるかもしれないと思ってます。

大きく変化を起こした後は、しばらくそっとしておいて戻るのを待つ、という感じでしょうか。
サプリの量をもどして、様子を見ます。

皮膚の悪化は凹みますが、こうして少しずつの変化を積み重ねて、体質改善に向かっていくと思うので、前向きにサプリ生活続けていきます。

現在服用しているサプリ

◆ビオチン 6錠(朝晩3錠ずつ)

◆EPA(オメガ3) 6錠(朝晩3錠ずつ)

◆腸まで届く善玉菌 3錠(夜)

◆ブロメライン 3〜4錠(食後)

オオバコ 2錠(休日のみ1回)

◆ビタミンC 3錠(朝昼晩)

おすすめ記事

-腸内環境

Copyright© アトピー&掌蹠膿疱症をサプリメントで治そう! , 2018 All Rights Reserved.