サプリ 善玉菌サプリ

腸内環境を揺さぶって、善玉菌の働きをアップさせるサプリメントの飲み方!

投稿日:

体質改善には、年単位の期間がかかるもの。

なので、コツコツと毎日定期的に飲み続けるのが良いのですが、善玉菌サプリに関しては、それが裏目に出てしまうことも、、、

 

それは、体が菌に慣れてくるから。

腸内環境は、 善玉菌が入ってこようが何をしようが、同じ状態が続くとそれに慣れ、安定してしまいます。

つまり、善玉菌のサプリの効きが悪くなってしまうということ。

 

これは同じ種類の菌を、同じ形、同じ量で長期に飲んでいると起こりやすいと言われているので、今の自分に合っているからと飲み続けているときは、耐性のことも頭の片隅に入れておくといいですね。

対策として

◆飲む善玉菌の種類を時々変えたり、飲む量も変える!

⇒気まぐれなくらいが腸内の菌たちを怠けさせないコツだとか。

◆1日ほど摂取を止めて、その後に倍くらいの摂取量を摂る。

⇒腸が反応して動き始めることもある。

◆善玉菌サプリとあわせて、他の乳酸菌サプリや、腸洗浄系のサプリ(これもかなり気になります^_^〉ビタミンCなどを摂る。

⇒数日続けると、腸内環境が大きく動く。腸内環境を大きく動かして、悪玉菌優勢の腸内環境を改善する効果も期待できます。

腸内環境を揺さぶるということで、スイングボートとも呼ばれるこの方法、いつもたくさん勉強させてもらっているアメリカンビタミンショップさんのサイトを参考にしています。

 

この三連休は善玉菌サプリをいつもの3錠から、6錠にする、さらにオオバコとビタミンCも足して、腸内環境の動きに期待したいと思います!

 

善玉菌や乳酸菌のサプリ、たくさん種類があって迷ってしまいますが、菌の多さだけじゃなくて種類にも注目すべき。

私が使っているのは12種類の善玉菌が1カプセルで2kgほどのヨーグルトを食べたのと同じくらい生きたまま腸に届くという大変優秀なサプリ。(1カプセルで100億株)詳しくはこちらをご覧ください

個人輸入になりますが、日本のものよりお値ごろです。

海外サプリを選ぶ訳はコチラ

Amazon、楽天でも購入できます。

現在服用しているサプリ

◆ビオチン 6錠(朝晩3錠ずつ)

◆EPA(オメガ3) 6錠(朝晩3錠ずつ)

◆腸まで届く善玉菌 3錠(夜)※連休中は6錠

◆ブロメライン 3〜4錠(食後)

オオバコ 2錠(休日のみ1回)

◆ビタミンC 3錠(朝昼晩)

おすすめ記事

-サプリ, 善玉菌サプリ

Copyright© アトピー&掌蹠膿疱症をサプリメントで治そう! , 2018 All Rights Reserved.